大内はり灸接骨院は
健康保険を使った施術が可能です!

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • スポーツでのケガ、脱臼、捻挫、肉離れ

  • 骨盤矯正、猫背矯正によるパフォーマンスの向上

  • 野球肘・テニス肘など、オスグッド病

  • スポーツ選手のコンディショニング


  • その悩み、大内はり灸接骨院で解決します!
    痛みで休む必要はありません!

    提携・協力病院があるので安心!

    当院では様々な患者様の疾患に対応すべく、多くの病院と提携をしております。
    下記のような場合には、医学的根拠を明確にするため提携先病院での診察・検査をおすすめしております。

  • 問診、施術時に痛みの原因がはっきりしない場合
  • 問診時に、ご自身では気づいていない疾患が発見された場合

  • 〈提携先病院へご紹介する際の流れ〉
    1.問診・施術
    2.原因が不明確な疾患を発見
    3.提携先の専門医をご紹介
    4.提携先の専門医と今後の治療の改善策を考える


    よくあるスポーツでのケガ

    スポーツ外傷

    1つは一回の強い力(転倒、衝突など)が加わって発生する外傷であり、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷など一般的に発生する外傷と違いはあまりありません。

    スポーツ障害

    スポーツ障害は運動により一回の外力は小さくても、局所に反復して小外傷が加わって発生するものであり一種の使いすぎ症候群(オーバーユース)です。
    これは原因不明の腰痛、膝痛、肩痛など過使用された部位の痛みなって現れ、スポーツの種目に特有な痛みとして生じます。 特にスポーツにおける身体のオーバーユースが原因のものが多いですが、成人だけではなく成長期の子供にもよく起こる障害です。
    当院では以上の様なスポーツ障害・スポーツ外傷に対して、スポーツ鍼灸治療を行い治療効果を高めています。

    ※負傷原因により、健康保険が使えない場合がございます。

    受付から診察の流れ

    1.受付


    初めに問診票を書いていただきます。保険適応の場合もありますので保険証の提示もお願い致します。








    2.カウンセリング・検査


    問診票を元に根本原因をしっかり見つけていきます。初診の方は時間を1時間取っていますので、些細なことでもかまいません、気になることはなんでもお話しください。






    3.施術


    お一人お一人の状態にあったオーダーメイド施術にて、根本原因に対してアプローチをかけていきます。








    4.お大事に


    最後にお会計になります。今の状態を表したお手紙をお渡ししますので、症状根治に向け、一緒にがんばりましょう!