交通事故

  • 突然の交通事故に遭った時のご相談
  • ケガの緊急処置のご相談
  • 事故のケガが治らない時のご相談
  • その他、交通事故全般のご相談

  • 当院は、健康のサポートだけでなく交通事故対応にも力を入れております。

    交通事故にあったら?

     負傷者の有無の確認

    自分の自動車と相手の自動車の運転者を含む搭乗者のけがの有無を確認します。


     事故現場の記録

    事故の日時や場所、状況を書き留めておきましょう。
    可能であれば写真なども撮っておきましょう。
    同時に、ナンバーを控え加害者と被害者で連絡先を交換しましょう。


     警察への届け出

    どんな些細な事故でも、まずは警察へ連絡しましょう。
    加害者側に届け出の義務がありますので、必ず届けるようにしましょう。


     保険会社への連絡

    第一報はとりあえず「事故発生の日時・場所・状況・相手の名前」といった最低限の情報で構いません。

    前もって携帯電話に保険会社の番号を入力しておくといざというとき慌てずにすむでしょう。


    受付から診察の流れ

    1.受付


    初めに問診票を書いていただきます。保険適応の場合もありますので保険証の提示もお願い致します。








    2.カウンセリング・検査


    問診票を元に根本原因をしっかり見つけていきます。初診の方は時間を1時間取っていますので、些細なことでもかまいません、気になることはなんでもお話しください。






    3.施術


    お一人お一人の状態にあったオーダーメイド施術にて、根本原因に対してアプローチをかけていきます。








    4.お大事に


    最後にお会計になります。今の状態を表したお手紙をお渡ししますので、症状根治に向け、一緒にがんばりましょう!